我が社の「安全」についての姿勢

ご家族の皆様へ

この度は弊社ホームージを閲覧いただき誠にありがとうございます。弊社は昭和38年の会社創業以来、運送業を生業として、真摯に物流一筋に事業活動に取り組んできた会社です。運送業は社会を縁の下から支える、世の中に無くてはならない非常に重要な仕事です。

 ご入社いただく社員の皆さんの活躍には、ご家族の皆さんのご協力とご理解は欠かせないたいへん大切なものです。社員の皆さんが、ご家族のために、自分のために、交通法規を守りプロドライバーとしての誇りを胸に働けるように、年間を通じての各種講習会や諸活動を通じ、社員の皆さんの安全管理に全力で取り組んでいます。また、少しでも安全で衛生的な、より良い環境で働けるように、会社としても最大限の努力をして参ります。

 今後ともご理解とご協力を、そして社員の皆さんへの温かいご支援を、何卒宜しくお願い致します。

株式会社須賀川東部運送 代表取締役 吉田雅弘

【安全に関する我が社の取り組み内容】
・安全講習会及び安全大会(年に6回)
・安全装備(デジタコは全車導入、衝突軽減ブレーキ、
 バックアイカメラ、他)
・車両整備の指導
・Gマーク認証
・運輸安全マネジメントへの取り組み
・健康診断の完全受診とその後のフォローアップ
 (健康診断については夜間作業従事者は年に2回受診します)
・各種保険制度への加入
・安全品質・環境に関する表彰制度
・ISO環境及び品質の関する諸活動

弊社の記事が、「従業員満足度アップを目指して~成長を実感できる職場環境」と題して「広報とらっく(全日本トラック協会機関誌)」掲載されました。【PDFはこちら】

▼職場見学会報告(2017年7月9日)

Copyright © 2007 SUKAGAWA TOBU LOGISTICS CO., LTD. All Rights Reserved.
当サイトに掲載されている全ての写真、データの無断転載・複製・無断リンクを固く禁じます。